ただいまシアバターはクール便でのお届けです

7月に入り、連日の気温が30度を超す季節となりました。

ウガンダ産シアバターは融点が低いため、30度近くになると柔らかくなってしまいます。

輸送中は高温になる危険があるため、夏季期間中、シアバターはクール便でのお届けとなっております。

大変恐縮ですが、クール便代はお客様ご負担とさせていただく旨、ご了承お願いいたします。

なお、商品代金5,400円以上のお買い上げで送料無料の場合は、クール便代も弊社負担とさせていただきます。

商品がお手元に届きましたら、高温や直射日光のあたる場所を避けて保管していただきますようお願いいたします。

(涼しい場所で保管していただければ、冷蔵庫保管の必要はございません。)

一度溶けてしまったシアバターを冷やして固めなおすとざらざらになることがございますが、

これは、シアバターに含まれる複数の油脂の凝固温度が異なるために生じたもので、品質に問題はございません。

ただ、使い心地が悪くなることがございますので、気になるようでしたら、湯せんでもう一度完全に溶かした後、

冷蔵庫(または冷凍庫)で急速に冷却していただくと滑らかな状態に戻ります。

以上、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

前へ

トップへ戻る

次へ